2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

キャラクター

  • 【エミル・クロニクル・オンライン】
    • キュアだいすけ@Lupinus

    【ルーセントハート】
    • ☆だいすけ☆@アトリア

    【DIVINA】
    • ♪だいすけ♪@ロキ
    • 徒桜@ロキ
    • 宵鳴@ロキ
    • だいすけHeartily@フェンリル

    【くろネコONLINE】
    • だいすけ@みけネコ

    【ブライトシャドウ】
    • ☆だいすけ☆@ゴーレム
無料ブログはココログ

ランキング

« つまらない記事を書いちゃいましたすいませんすいませんすいません。 | トップページ | なんとなくちょっとずつ前進してる気がします。いろんな方向に(汗) »

2008年10月17日 (金)

”濃い”とかいう一言ではとても表現できない秋の夜長の物語。

[BrightShadow]

人と人とを瞬時に結び付けてしまうものって、なんだかご存知ですか?

それは、”共通の敵”を見つけることなんです・・・


ええと、なにから書こうか(汗)

いや、昨夜は本当に盛り沢山でですね。

まあ順を追って書きましょうかね。

前回の記事にも書いたとおり、昨夜はプロバイダがメンテでして。

なので、あんまり遊べないなぁと思ってました。

それでももう一回確認しておこうと思い、メールを見てみると、

なんとメンテ開始時間が2時でした(汗)

ここですでに1時間ほど削られた気分なのですが、まあ騒いだところでどうにもならないので、

とりあえず回線落ち覚悟でINしました。

この時点で・・・何時だったかな(汗)

もう1時をまわってたんじゃないかと思います。

つまり、猶予は1時間もないというわけです。

そんな感じだったので、まあクエでもやって、そこそこで終わりにしようと思い、

まずはエアードまでダッシュです!

なんかを1個だけ取ってこいってクエがあったはずなので、

まあ1個ならなんとかなるかと思いまして、頑張ってみました。

しかしこのミイラ、なかなか落としてくれません(汗)

しかも周りにはいろんな敵がたくさんいらっしゃいます(泣)

仕方ないのでミイラだけでなく、この辺にいる奴らをことごとく殲滅してやろうと思いまして、

手当たり次第にぼっこぼこにしてやりました!

そうするうちになんとか落としてくれたので、さっと拾ってエアードの入口へ。

報告を済ませ、さあどうしよっかなーと思ったんですが、この時点で1:45くらいでして(汗)

敵に囲まれてる最中に回線落ちなんてことになったら大変なので、

ここはひとつ、大人になってセントメテオに戻りました。

荷物を整理して終わりにしようかなーと思いながら、倉庫番のユリリィと世間話をしてますと、

どこかから挨拶が聞こえます!

なんとせらさん登場です!!びっくり!!

驚きながらも久々の再会をココロから喜びまして、しばらくいろいろお話ししました!

ええ、とっても楽しかったです!!



 こ こ ま で は !!



いや、今思えば前兆はあったんですよ。

前々回の記事を読んでくれてたらしく、なんとセーラーぱんつで挑発してきます(汗)

ぼくの放つ挑発Vより強烈です!きっと挑発XIIくらいです!!

鼻血エモがないことに憤りを感じながらも、まあネタだろうと笑ってました。

実際すぐに着替えてくれましたしね。

ええ、ここまではよかったんですよ。問題はここからです。

話しの流れで狩りに行こう的な流れになったんですが、なんせメンテです(汗)

行きたいなぁと思いつつも、こんなんなんですと丁寧にお断りを入れたところ、

なんとあいすさん登場です!!

先日逢いそびれたので、それはもう嬉しかったです!

それに、いつもはフォレスタルにいらっしゃるのに、

昨日に限ってセントメテオまで出張に来てくれました!

ええ、きっと必然だったんです(泣)

大喜びで駆け寄り、挨拶した途端、「上着かえせー」(汗)

まあこの辺はHAPPY☆POINT名物なので仕方ないんですが(笑)

お二方を紹介しまして、さあどうしようと思う間もなく、

またまた「かえせー」の大合唱です(泣)

ほらほらもう。せらさんも聞いてるじゃないですか。


・・・ん?大合唱?



・・・せらさんてば(泣)



なにいきなり便乗してるんですか!!

ああ!しかもいつの間にかセーラーぱんつになってるじゃないですか!!

なんて機転がきくんだこの人は!!(汗)

名前程度しか知らないはずのお二方が、なぜか知りませんが息ぴったりです(汗)

ああ・・・ぼくはとんでもないことをしでかしてしまったのではないだろうか・・・

鬼に金棒。セフィロスに黒マテリア。あいすさんにせらさん(泣)

せらさん、完全に覚醒です!!

このお二方のダークパワーは留まる事を知りません!!

次から次へとぼくにスピリチュアルアタックを仕掛けてきます!

ぼくも負けじと応戦するんですが、

きっとこれが詠唱キャンセルってヤツなんだと思います(泣)

まったく聞く耳を持ちませあいすさんなんでセーラーぱんつなんですか!?(汗)

まったくもうこの人達は・・・あ、鼻血が(汗)

もうね、ツッコんでる暇なんて全くございません(汗)

あんなに一生懸命キーボードを打ったのはいつ以来だろうって感じです。

しかも目の前にはセーラーぱんつ×2(汗)

どこのハレンチ学園だ的な景色が広がっております(汗)

2人のセーラーぱんつに次々とフランベされる執事・・・

かつてこんなにもシュールな光景があったでしょうか!?

しかも場所は倉庫前ですよ!たくさんの人が行き来してますよ!!

しかも一般でしゃべってるし!!

ユリリィも呆れてそっぽ向いてるじゃないですか!!

ああもう!早く回線落ちろ!!

しかしそんなことはお構いなしとばかりにお二方の火力は増すばかりです(汗)

ちょっと落ち着いたかと思うと、次に出る言葉はまたまた辛辣です(泣)

それでも言われっぱなしでは面白くないので、ぼくも必死に言い返します。

ですが、なにを言っても逆手に取ることのできる才能は、もう天才としか形容できません!

さすがのぼくも天才2人を相手にはもうたじたじでございます(泣)

するとどうでしょう!突然、一筋の光が!!

なんとティライユさん登場です!!

やったー!これで助かるー!!


・・・いや、ないか(汗)


きっとあいすさんとぼくとのやりとりを一番楽しんでるのがティライユさんなので・・・

で、でも!ギルメンは守ってくれますよね!?

その暖かい光のオーラでぼくを包んでくれm「変☆態」



な、なんだとぉぉぉぉ!!!!!


言うに事欠いて変態て!

純情☆乙女ゴールドみたいに言うな!!

それはそうと、せらさんを紹介しまして、とりあえずひと段落。


・・・なんてあるわけないじゃないですか(泣)


なんでか知りませんが、いつものようにあいすさんのチクリから第2ラウンド開始です!(泣)

とは言いましても、あっという間にコーナーに追い詰められまして。

その執拗な攻撃ときたら第1ラウンドの比ではなティライユさんまで(泣)

お二方がぱんつ見せつけながら「変態!変態!!」と叫んでくる横で、

「ぱんつ持ってないやー」とかまるで持ってたら加わるかのような台詞を吐かれたり、

ちょこちょこと見事な合いの手が入る事で火力が増幅していきます(泣)

女三人寄れば姦しいという言葉は聞いたことがありますが、

女三人寄ればギャラクシーなんて聞いたことないですよ!(泣)

ああもう!早く回線落ちろ!!

こんなにメンテが待ち遠しかったのは初めてです!!

しかしなぜかこの日に限っては全くその気配はございません!

きっとうちのプロバイダに影響力のある人がこのお三方の中に(汗)

つまり、お三方+プロバイダで、これが本当の四面楚歌ですね!!(泣)

そんな戯言はさておき、留まる事を知らないこの宴。

だんだん感覚も麻痺してきましたよ(汗)

ですが!ここでなびいたら負けです!一生靴を舐めさせられます!!

そんなわけでなんとか最後まで抵抗し続けました。

まあ最後というのも半ば強引に記念撮影をしまして、とりあえず収束させた感じなんですが(汗)

その写真がコレです。

Bs20081017040940

ね?みなさんかわいいでしょ?

しゃべらなければ(泣)

ちなみに、頼み込んで下を穿いてもらって撮りました。

期待を裏切ってすいませんすいませんすいません。


それでもまだまだ宴は続きそうだったんですが、

結末というものはなんともあっけないものです。

せらさん、寝落ちです(汗)

ほらほら!お忙しいのにその場の快楽に酔うからですよ!!

まったくもう。女の子が倉庫前でぱんつ丸出しで寝るだなんて(汗)

それを見たお二方、なんとせらさんのぱんつをガードしてあげてました!

やっぱりお優しいんですね、お嬢様方!!



もう一体どこでオチを付けていいのかわからないくらいいろいろあったんですが、

なんかもう言われすぎて逆に忘れました(汗)

その中にも、ちょっぴり悲しい報告があったり、びっくりな事実があったりしました。

そして、そんなこんなも全部含めて、ぼくはシアワセだなぁと思いました。

きっと全部愛情の裏返しなんだと思います。

だからこそぱんつとか見せつけるんだと思います(汗)

そして、愛情は裏返さなくてもいいような気もします(汗)

そんな愛情のお返しと言ってはなんですが、特にお二方に称号を差し上げようと思います。

 あいすさん : セラぱんレッド!

 せらさん : セラぱんブルー!

なお、イエロー、ピンク、グリーンも常時募集しております!!

ティライユさんは・・・総統閣下ですかね(汗)

最後の最後に、なんであいすさんとせらさんが、

あんなにあっという間に打ち解けたのかが判明しましたが、

それはここでは公表しませんのでお二方できゃっきゃ話してください(笑)



・・・うん、ってことは、今後もこれが続くんだね(泣)




余談ですが、ゲーム終了後、写真をUPしておこうと思い、ブラウザを立ち上げました。



HTTPだけ落としとくなよ!!(泣)>プロバイダ

« つまらない記事を書いちゃいましたすいませんすいませんすいません。 | トップページ | なんとなくちょっとずつ前進してる気がします。いろんな方向に(汗) »

BrightShadow」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091836/24570100

この記事へのトラックバック一覧です: ”濃い”とかいう一言ではとても表現できない秋の夜長の物語。:

« つまらない記事を書いちゃいましたすいませんすいませんすいません。 | トップページ | なんとなくちょっとずつ前進してる気がします。いろんな方向に(汗) »

最近のトラックバック

著作権表記

  • 【ルーセントハート】
    ルーセントハート
    ©2010 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
    "gamania" is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

    【エミル・クロニクル・オンライン】
    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.